ココイチの品質

ココイチの品質とは

食の安全・安心に対するお客様の関心が高まる昨今、私たちは問題が発生する前に手を打つ「予防」を第一に考え取り組んでいます。
その大きな役割を果たすものの一つがアンケートはがき等で寄せられる「お客様の声」です。その声に常に敏感に対応し、自らも心からおいしいと感じられる食材を自信を持ってお客様に提供する。そのために必要な取り組みを部内3つの課が連携を取りながら、継続的に行っています。
これが「ココイチの品質」です。

組織紹介

品質保証部 店舗品質保証課 商品品質保証課 工場品質保証課 店舗品質保証課
  • 『店舗の衛生』を確認・指導(営業停止権限あり)
  • 『配送センターの衛生』を確認・指導
  • 『衛生講習会』により店舗従事者への教育・指導
工場品質保証課
  • 『協力工場・原産地の衛生』を確認(取引停止権限あり)
  • 『自社工場の衛生』を確認、指摘改善事項の効果検証
  • 自社検査(微生物、食物アレルギー、官能検査など)
商品品質保証課
  • 『協力工場・原産地の衛生』を確認(取引停止権限あり)
  • 品質情報の管理(規格書、アレルゲン、原産地情報など)
  • 外部委託検査結果精査(残留農薬、動物性医薬品など)
  • 食品情報の監視(省庁、輸入検疫情報、自主回収情報など)

安全・安心の取り組み

メニュー化決定

原料生産段階の確認
使用食材の原料はリスクレベルに応じて現地まで確認します
工場加工段階の確認
自社、協力工場を定期的に確認し、管理レベルを保ち、食材の安定供給に努めています
規格書段階の確認
食材ごとの『規格書』を取引先から入手・確認し、品質情報などに活用します
検査段階の確認
社内外で定期的に検査し、品質の客観的な検証を行います
配送段階の確認
工場と店舗をつなぐ重要な中継地点であり、衛生面を定期的に確認します
店舗・調理段階の確認
お客様に提供する直前の食材状況を定期的に確認します
お客様にご提供
お客様からのフィードバック メニューの見直しや品質の検討をします。